« 音素回復効果 | トップページ

2010年9月17日 (金)

「英語発音サクッ!と探検隊」英語発音一覧トップ

思いを込めた発音

ネイティブスピーカーのような英語の使い手になるには、最後はこれかな、と思います。すなわち、自分が発音する時には、思いを込めて発音し、聞き手に回る時は、相手(話し手)が発話に込めた思いを感じ取る。

たとえどんなに短い発話であれ、意味文脈の大中小さまざまな流れから来る思いがそこには込められます。例えば、3年付き合った彼と別れる時に言う「さよなら」には万感がこもるはずです。こうした思いがこもっていない発音練習は、魂を欠いた抜け殻のようなものではないでしょうか。

思いの込め方は各言語で共通した部分もあるけど、異なる部分もあるので、日本語的な思いの込め方で英語に思いを込めると、やはりおかしくなってしまいます(例えば、若者言葉の語尾上げ調で英語を読むこと)。そこで、英語話者の思いの込め方をよく観察・聴取することが大事。

イントネーション、アクセント、リズムなどをまとめて指すプロソディーという言葉もあり、そういう風に知的に分解して理解する態度も必要ですが、最後はすべてを統合する「思い」というものに集約することによってのみ、スピーキングにおいてもリスニングにおいても、統合的な対応が自然にできるのだと思います。また、この時、脳内でも高次の機能を司る前頭葉が全体を取りまとめてくれているんだという気がします。

思いを込めるということは、会話において特にそうですが、ニュースの読み上げにおいてもやはり当てはまるのではないでしょうか。「思い」をキーワードにした練習、ぜひ試してみてください。

トップヘ 

にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ (=ブログ応援クリック)

英語発音一覧(米語発音一覧)英語表現一覧カタカナ語一覧

英語発音と発声レッスンのお知らせ

*自動挿入広告を薄くしているため、コメントも薄くなりますが、ご了承ください。

« 音素回復効果 | トップページ

コメント

手の技世界一日本人手作り国際外交「憲法9条第二国連新設」みんなでFAX


安倍晋三は憲法9条を柱に第二国連「全地球平和国家連合」を新設せよ。

国連もそのまま安保もそのままで地球上から戦争が無くなる。
http://www.asyura2.com/15/senkyo188/msg/870.html#c112

対等互恵安全保障条約は日本が立憲国だから憲法がある国ならどの国でも二国間相互対等安保条約を締結できる。平和通商条約を結んでいない国でもよい。パレスチナのようにスエーデンなど一部の国しか国交がない国でも、日本と安全保障条約を結ぶことが出来る。

ロシアもいいけどまだ日ロ平和条約がないからちょっと手数がかかる,平和条約がある中国と比べて。

いちばんいいのはまず安倍が訪中して日中対等相互安保条約を結び調印してそのままロシアへ行ってそれを手土産にロシアと日ロ対等相互安保条約を結び調印して帰国すること。

帰国後国会で批准すれば安倍晋三の超特大ノーベル平和賞百倍掛けの大手柄になる。尖閣北方領土問題解決するし。

日米安保はそのままでよい。敵国条項も地位協定も実質何の役にも立たなくなるから。
_______

これ、安倍じゃなくても中ロに旅行に行った日本人が中国やロシア政府官庁へ国家主席や大統領に宛てた「日本と安全保障条約を結んでちょうだいませ」お手紙を渡したらいいね。郵便代が要らんし。国内の人は大使館宛てに国家主席や大統領宛のお手紙郵送したりふぁxしたりメールしたりすれば、安倍政府以外の日本人はみんな他国との平和を求めているWe're not Abeが海外に向かって大々的に発信できるよ。

日本国君主は我々主権者国民です。
政府三権は公僕であり、すべて主権者国民に忠義奉公する臣下です。

投稿: 通りがけ | 2015年7月23日 (木) 06時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009917/36792769

この記事へのトラックバック一覧です: 思いを込めた発音:

« 音素回復効果 | トップページ